美容・コスメ

粉末緑茶を使ったパック

乾燥していませんか  肌gawk

私は ものすごい乾燥肌でして しかもアレルギー持ち

保湿をかかすと全身カユカユせいじん crying

小学生の頃は このカユカユが ひどくて背中をかきむしって

しまい みみずばれで ひどい状態になっていましたsweat02

で 気をつけて 保湿をしていたものの このところの

天気が かなり 乾燥状態なので 夜の手入れには 力を

入れざるをえませんflair

で 手には 保湿液の後 オロナインで指先の割れをケア

足先にも同様のケアをし 顔には 週に2回は マッサージングパックを

しますhappy01

で 美白効果があるパックなのですが ふと友人から お茶も美白効果が

あるよねえと いわれた一言が 頭をかすめ 実験shine

粉末緑茶とこのパックを混ぜ アレルギーが出るかもしれないので

まずは 手の甲にこれを塗って しばらく 置いてみました

粉末緑茶の量も パックの白が ほんのり緑色になる程度にしか いれなかったので

かゆくもならず いざ 顔にdash

全体に塗って マッサージをして 洗い流しましたgood

変化っていう変化は ないものの 信じて しばらくこのパックを

使って パックの効果を更に 高めてみたいと 考えていますflair

どうなることやら・・・・

ただ パックをすると 肌の保湿状態がキープされ 乾燥肌人としては

止められませんchick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝田恭子さんの美顔

flairきょうのおしゃれ工房で 宝田さんの美顔を放送していましたtv

ソロモン宮でも宝田さんの事を放送されていましたし 書店でも

宝田さんの本・雑誌の記事を目にする機会は 多いのですが

やっぱり ただ顔の部分だけいじればいいんじゃないっていう

話は本当に納得shine

何故なら 体全体のメンテナンスをしてもらって その上で顔を

マッサージして 宝田さんの筋肉を鍛えながら 美顔という流れは

効きがいいんですgood

今日の番組でも まずは土台をしっかりとつくるようにと まずは

体を動かすことをしましたが これは 顔を動かす効果を更に

高めているんですよねcat

年齢を重ねていくと 首のしわもフェイスラインも気になってきますが

そこだけでなくって 体全体を動かして行くことで 代謝を高めたり

筋肉を鍛えて 顔も綺麗になりたいですnotes

昨日 魔女たちの・・・を見ていたら ウエスト50センチをキープしている

方を紹介していましたが 彼女のウエストキープ術も すっごくおなかを

動かして ウエストをただ細くするだけでない効果を上げるんですよねsun

とっても素敵に年齢を重ねる女性たちの努力を垣間見ると すごくかっこいいと

思えますheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美容整形手術

美容整形に対する意識が 軽くなり 体に色々細工を施す事に

抵抗が少なくなっている方が 増えている気が最近していますchick

視力回復の手術にしても する方は 私の周りでも大勢いるようでして

一様に

「あれは いいよ!!」

と話してくれます。

で 私も かなり視力は悪いので とっても興味はあるのですが

どこかで もし 何かあって目が見えなくなったらどうしよう・・・・

なんて 考えてしまい 踏みとどまっている状態sweat02

で わたしは 目の下 クマがでるところに ボコボコッとした

のが ありまして 友人から どうしたのおsad

なんて 聞かれることがあったのですが これも 私にとっては

ひどく 気にもならなかったので そのままcoldsweats01

皮膚科の知り合いのお医者さんに聞く機会があり 聞いてみたら

「それを治すとしたら 美容整形だからなあ しかも 目のすぐ下だから・・・」

なんて 言われたので 「それなら いいや」 なんて

だから そのままなんですwink

どうも わたしには まだ解禁とはなっていず

友人の話を聞きただ 驚き ほほーと言っている

のみになっております

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲルマニウム

ゲルマニウムに入るのが 一時ブームになりまして 15分で3150円

とかのお店が クーポン付の情報誌によく載っていましたspa

ゲルマニウムとは 何ぞやと 思ったので 一番家から近く 更に

お金が安い(20分2100円のお店) 所へ 行ったことがありますsun

何やら3畳半位の部屋で仏像やら何やら怪しいものが たあくさん

ありまして 結構なお年の方が そこに座れとそして やおら

自分が何十年前に90キロ近く 太っている写真を見せられ

ゲルマニウムで 40キロ落とした話を とうとうと・・・・・・

で 20分くらい話を聞くと ではやるかと これまた12畳位の部屋に

連れて行かれましたcoldsweats01

そこには3台のゲルマニウムの台がflair

ふたを取り ハワイの取り寄せた水を入れてくれ この水は さらに

ゲルマニウムの効果が高くなる話をまた 話し出し 43度に 温度を

設定し 持参したタオルを ここに置くようにと支持され 

「サービスで 25分入れてあげるからkissmark

と 手と足を入れて しばらくすると さすがに43度は 暑くかなり

汗がsweat02sweat02

残り5分では 余りの暑さに足が悲鳴を上げて 上にあげていましたcoldsweats02

で やおら時間になると おばさんの登場paper

「汗出たでしょうgood これをやり続けると かなり痩せるよ」

あまりにも汗だくなので おばさんが シャワーを貸してくれ

汗を流して 帰りましたdash

それが 5年くらい前で 2年位前には 一回20分3500円の

所にも行ってみたことが というか誘われて 行かざるを得ず

今度は 椅子に座って背に体を持たせられる 最新式のゲルマニウムsign03

これも 確かに汗は出ましたsweat01

今は 治療の過程で 料金なしで入れてくれる先生を見つけ そこに

通って 入らせて貰っていますshine

いやいや ゲルマニウムは 確かにどこも汗が出ましたが 料金が

短時間で何千円ともなると やはり 続きませんよねbearing

とってもいい所を 近場で見つけ 感謝して 通う一家ですbicycle

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前髪パッツン女子

80年代 回帰現象(怪奇ではないですよおおお)

久しぶりです この 前髪 がっつり女の子が

うろうろするのはwink

で 目の上ぎりぎりで 切って たっぷりした

前髪なんですよねshine

可愛らしいと いうか 私は 前髪になる

丁度 七:三の頃合に つむじがあり

前髪を 全部下ろして パッツンに することが

困難なので 羨ましいですhappy02

だたし 流通新聞の 記事によると 個性的すぎる

と 見られ不評の 声が 多いそうですsweat02

これに対し 女子は 意に介さず パッツンを

楽しんでいるnotes

すっごく 今風の ぱっつんなのでは ないでしょうかkissmark

で この 髪型は ぼうしも 可愛くかぶれちゃう んですよねheart01

だから UVのドデカイ帽子も 可愛らしく かぶれちゃうのかも

帽子が 苦手な方も お試しに かぶるのも いいのでは

ないでしょうか・・・・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眉の形

いつも というか 一日の 始まりの

良し悪しは メークの 特に 眉の

形を 上手く 書けたかどうかに

私は 重きが かかって しまっていますsweat02

特に 最近 腰痛が ひどく 朝 起きるのが

ツラク 化粧を するのも 億劫に なるからこそ

眉の 形を 一回で 納得できるように 書けると

かなり 気持ちが 上昇して くるのですpaper

色々な 本や 雑誌 テレビの コスメ レッスンを

見て 練習してきましたが 

この頃は 眉の 初めを まず マーク

次に 眉頭を マーク

最後に 眉尻を ・・・・・・

で この 眉尻 鼻と目のはじを 結んで

書きましょうと 言われますが

この 交差した 所を どの 位置に

するかで かなり 眉の 印象は 

変りますよねchick

私 未だに 朝 この位置を どこに

するか 迷うのですsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お茶で 痩せる

小さい頃から お茶が 基本の 飲料で

過ごしてまいりましたscissors

で 我が家は 確かに 太った 人が

いませんnote

思春期には ポッチャリ しますが その

ポッチャリ度も ひどいものでなく

肌も ニキビに すっごく 困った

わけでなく 肌が 弱いことに

参ってた といった程度ですflair

で  祖父は 色白で キメが細かく

食べることが 好きでは おりましたが

太りませんでしたsign04

一族 そんな かんじでして で

確かに 何かって言うと お茶を

飲みましたし 夜 遅く 食べる事も

なかったし で お腹が 空いた

時にも お茶を 飲んでおけば

その 空腹も あまり 気にならなかった

ですsun

だから 今30代後半に 入りましたが

私は 太りもせず 肌も あまり

気には なりますが 友人からは

キメが 細かく いい肌だと 言って

もらっておりますdown

確かに 持って 生まれた 体質は

あると 思いますが お茶を 毎日

5杯以上 飲む方は ガンの発生が

低い なんても 聞いておりますsun

お茶を 小さい頃から ガブガブと

飲める環境で あったことに 感謝し

特別な 痩せるお茶で なくても

普段飲む 飲料を お茶にし

継続していけば 痩せて くるのでは

と 思いますpaper

体によく 特別に買う ダイエット茶で なく

普通に 暮らしている 物で 痩せたら

嬉しいですよねnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶殻で肌をキレイに

お茶石鹸が とっても話題になっていて 私も

悠香なんぞ 使ってますが・・・・・・

お茶の葉を捨てるときとか パックを捨てるとき

私は 茶殻を 手にのせ けっこうマッサージ

しますflair

自転車bicycle通勤 休日もbicycleなので UVの手袋を

していても 手が焼けますcoldsweats01

で お茶はビタミンCが 豊富だし パックにも

使われるのだからと やってみましたsign01

結構 いいです すぐに白くなるわけでは

ないのですが 日焼けの後のヒリヒリさは

解消されますsign03

私の友人にも bicycle通がいるので その日焼け

対策を伝えたところ 実践してくれ 仕事から

家に帰って お茶で手をマッサージしているそうですheart01

友人は 泡の石鹸に茶殻を混ぜて 使っているそうですpaper

手の日焼けには いけるかも とのことnote

ただし 水で流すとき 茶殻を網に捨てるようにしないと

つまりの原因に・・・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悠香 茶のしずく

肌が弱く アレルギーもあり 色々な洗顔を 試してきましたsun

石鹸は 椿油のものを 長崎よりとったり(かなり いいですsign01) 

ハチミツ石鹸を使ったり(これまた いいですsign01

新聞で 1分間にスゴイ数売れると書いてあった 石鹸を 買ったり

(またまた いいですsign01

ドラッグストアでは ソフィティモの ダブル

洗顔を使ったり 某有名どころのお高い洗顔を買ったり それは

それは 色々 投資して参りましたpaper

で 真矢さんが 新聞の広告で この悠香の石鹸 使ってみて

なんて 言ってくれたので 早速注文telephone

広告に出てるくらい 泡が橋みたいになるのか なんて想像して

どれくらい 肌がしっとりするんだろう なんて これまた妄想に

走っておりましたdash

いざ届き 早速 泡立てclock

どうやら 泡が広告のようになるまでには まだまだ技術が必要な・・・

でも たっぷりの泡がたち 顔の上にふんわり乗せられましたbell

やさしーく こすらず 「よごれよ よごれ 出ておいで」と 念じて 

いざ ぬるま湯で 落としますshine

うーん 泡切れも 悪くなく 洗いあがりも 突っ張りませんねflair

真矢さんの美しさは 程遠くても 確かに 乾燥肌の私にも

しっとりした 洗い上がりflair ただし お化粧を落とすには

2回泡で たっぷり洗った方が いいですsun

2回洗っても 肌は 突っ張らなかったですよconfident

さて 眼の下の方にある 黒いシミ・・・・・・ どこまで 薄くなるやらsign04

でも けっこうなお値段ですsign05行きつけの美容院の店長さんも

ものすごく 売れているでしょうから もう少し 一つ買いでも 安くなれば

なんて 話してましたchick  

| | コメント (0) | トラックバック (2)

髪の長さ

今まで 自分に合う髪の長さは どれくらいなんだろうと ショートからロング セミロング等など 本当に色々な髪型にチャレンジしてきましたbell

でも なんか 最近思うのですflair 30代半ばから40代って 髪を伸ばす最後のチャンスではなかろうかと・・・

で いつも 髪を伸ばそうとしているのに すっごく切られてしまう美容室を変え 同じ年代のカットの上手い女性の方に変えましたshoe

で 上記のような話をすると なんと その方もそういう思いって ありますよねえ と2人で妙に 思いに耽ってしまいましたsun

若い時には 髪の毛も伸びるのは早いし まだまだ 色々試せるけれど 30代半ばから 微妙に 髪に対して ちょっとしたノスタルジーを 感じて 伸ばしたくなりますよねえ・・・と

で 伸ばしていっても ボアボアしないように カットしてもらいましたnotes

これから 受験で髪の毛に願をかけるがごとく 伸ばして ロングを目指していきますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧