« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

今どきの小学生バレンタイン事情

昨日は建国記念日で お休みでしたねconfident

で 日曜日14日はバレンタインですから 渡したい

人がいるから 作ろうと 娘に言われて 作りましたよchick

最初 何を作るか 何冊も本を開いて 研究していましたが

作ったのは チョコレートと 胡桃を混ぜて 焼いたチョコレートケーキflair

型に入れて 焼いて 出来たら上にデコレーションをして 

一口大に切って 袋に入れて リボンして 出来上がりsun

でも ここで大問題が!!!!!

学校では というより 娘のクラスでは チョコレート

持ってきてはいけない令が でて 友達に渡せないsad

結局 バス停で渡せる子に 今朝渡しましたbus

で いとこの子に渡す分 近所のお友達に渡す分と・・・・・

何だか 昔私の時代には 告白チョコイコールバレンタインの日

だったのですが 今の子供達は お世話になった周りの人へ

お友達へと 大人のお中元お歳暮感覚になっている 感じに

思えますねgawk

ですから 今時の子供達は バレンタインも 社交の一部にしているんでは

ないでしょうか・・・

昔 誰にあげるか 友人と激論しながら チョコレートを

作っていた 私は 何だかちょっと 世代間の格差を

感じますねpenguin

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校のクラブ活動

学校によって色々なクラブ活動があると思いますが・・・

娘の学校では クラブ活動といっても 学校運営でなくて

同好会みたいな 感じなので 入っている親御さんたちが

運営をしてくれていますflair

娘のお友達は この間から 野球を 始めたそうですが

お父さんたちが5人くらい出てくれるそうですrun

主に上級生の親御さんだそうで・・・

ノックやら キャッチボールやら  基本の基本から

教えてくれているそうです

今のところは 教えてくれる方がいるから いいんだけれど

その方のご主人は 野球しない方だそうでして

ノックやれって 言われても困るsweat02 と すでに悩み始めているとのこと

活動日は平日は木曜日の放課後 後は土日だそうで

明日の休日は 朝9時から 夕方4時まで お弁当を持って

練習だと その息子さんは喜んでいましたshine

体を動かしてくれて 行けば静かになるから 嬉しいという

反面 息子が上級生になって 部を運営・・・・なんていわれても

困ると いう悩みもあるそうですcoldsweats01

うちの娘も クラブ活動をしたいとは 言っていますが

残るクラブは 吹奏楽 サッカー でしょうか・・・・

いやいや クラブ活動も 大変ですね

| | コメント (103) | トラックバック (1)

嵐ファン

娘が いつの間にか 嵐のファンになり・・・

今では 夫も嵐の歌詞が ふと口からついて出るくらいに 朝から

嵐の曲が 家でひびいておりますear

そして娘は学校で 今嵐のマイガールを 歌って いるようで

何だか 歌って踊っての毎日ですsun

で こんな嵐づけの 毎日を過ごしているうちに ふと気づくと

嵐の曲に 励まされている私がいましたheart04

自転車に乗っているときも 歌っているんですよねnote

なんか 元気になるんです flair

で とうとう嵐のDVDを 購入してしまいましたcd

何だか 見るのが楽しみなんですーーーーー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユザワヤ へ いざ

昨日のカンブリア宮殿は ユザワヤの会長畑中さんが登場flair

どんな方かと 気になっていたのですが やはり

とっても おしゃれな方でしたheart04

特に仕入れに行く際の 様子が写っていましたが 帽子と

いい 全体の感じが かっこよくて見とれてしまいました

(あんな男子いないぞ 最近なんてcoldsweats01・・・・)

で あの商品の品揃えの圧倒的な感じは 何なんだろうと

思っていたのですが 全色の毛糸を仕入れていたのをみて 

驚愕でしたpenguin

さらに 年いく個かしか売れないものも 置く とかは

本当に 驚くばかりです・・・・・

でもでも 茶道具もしかりなんですよねshine

手の届くもの ちょっと頑張れば 手に届くもの 

到底手には入らないけれど 魅了するものって ありまして・・・・・

今は これだけれども もう少し頑張ったら この辺に行こうかなあ

なんて 思えるものって 動きがないんですよね

でも それで 売れるものだけ置いとけばいいかっていうと

そうではなくって やっぱり ちょっと手に入らないけれど 見たいっていう

物は 置いとくべきだと この畑中さんの話を聞いて 

思い返しましたsun

で 早速 本日は午前中 お店のレイアウトをかえながら バランスを

考えて ちょっと 高いものも 置いてみましたflair

来ていただいた方に 楽しんでもらえたら ありがたい ありがたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

布好きな私・・・

ちょっとした 小物作りをするのが とても好きflair

でも 気に入った布って なかなかないんですけれど・・・・

私は 今頼りにしている 布屋さんが一軒ありますkissmark

そこは 布の種類が とっても私が好きな感じなのですheart04

見ているだけでも 楽しくなってくる 布がたくさんあるので

かなり 通っていてそのうちに そのお店の方と 仲良くなり

また そこに来ている 手芸のとっても得意な先輩方と

知り合える事もでき ちょっとした 空き時間があると

自転車を走らせて 行ってしまうのですbicycle

今日も 実は昼休みに 行ってしまいましたgood

で ラミネート加工された 布がありまして あと1m

しかないから 安くしてあげるといわれ 購入・・・・

本当にこれが 安いんですsun

ラミネートされた商品を 買うと 小物でも 結構なお値段

しますよね でも このお店は 本当に良心的sign03

なんと 今度は 和柄の桜花びらが 散りゆくさまの布を

ラミネートしてくれるとのことshine

楽しみですwink

今日のカンブリア宮殿も 楽しみ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

tensarabasara

友人のSちゃんが ブログをしておりますheart01

なんとも 可愛い娘さん二人の子育て奮闘気happy01

子育ては 子を育てているようでいて 親が

育てられていると よくいわれますが 本当に

そうですねsun

Sちゃんには 本当に長い事 会っていないので

寂しい限りなのですが ブログを読むと Sちゃんの

娘さんに対する 愛情が満ち満ちていて 何だか

気持ちが ホッとしてしまいますwink

どうぞ 覗いてみて下さいませ

tensarabasara

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

富士山 2/7

「066.JPG」をダウンロード

昨日 御殿場から見た 富士山ですfuji

雪が かなりのっていたので 白くなってしまい

分からないかも・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウトレット ショッピング

お洋服のショッピングは どこでしていますか?

特に 決めていない方よりは 大体 買いたいものは

ここって 決めている方のほうが 多いかもしれませんね

で アウトレットモールで お買い物をされる方は やはり

多いのでしょうか?

私は 先日 御殿場のアウトレットに行ってまいりましたrvcar

雪が かなり残っている中央道から 富士川湖道路 東名に

のり 御殿場インターで おり 無料駐車場で 車をおり

専用のバスに揺られて いざshoe

目的は 娘の洋服を 手に入れる事だったのですが

なんとも 冬物セール最終日でも あり ものがないcoldsweats01

行く店 行く店 どうも 欲しい物ではなく サイズも無く

かれこれ2時間が経過・・・・・・

食事をするところも 激込みなので テイクアウトの

ホットドッグ ポテト ドリンクで590円 を 頂き 

なんか 疲れるねえと 夫と語り 娘を見やると

後 一軒見させて とのこと・・・・

ではと 最後のお店で やっとこさ 娘の気に入った

物を購入し 15分間隔で 動いている バスに乗り込み

帰途rvcar

人は 物凄いのですが 買い物袋を たくさん持っていた人は

いなかった気が・・・

シーズンの中途半端な時期だった からでしょうか

でも 駐車場がただで 子供が遊べるところもあり

富士山が 目の前に広がる景色が見られ 確かに

一日 過ごせてしまいます

でも どうにも あの巨大な ショッピングモールは

パワーを消耗させ ほしいものが何だか 分からなくさせる

勢いはありますねcatface

何だか ゴディバのチョコレートを何だか 買ってしまい

なんで これを買ったのか 帰りの車中で分からない

状態になっていた 私でした

でも デパートが 次々と なくなってきたなか こういう

郊外のショッピングモールで 買い物をするか

ネットや 通信販売で 購入する 買い方が 増えて

くるのかな とも思います

どうにも 小売の対面の買い物に 楽しさを

感じる私には 価格的には 嬉しいのでしょうが 

何とも 寂しいようなきもするのです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »