« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

売り出し終了

2週間にわたる 売り出し期間が終了しました

今回の売り出しは 茶器など割り引いたのですが

鉄瓶を買い求めてくださった方 茶香炉を買ってくださった方

茶杓 古袱紗 蓋置きなど ご自宅で抹茶を点てたいからと

買い求めてくださった方など 大勢の方に来店して 頂きました

年代は幅広く 男の方もおおく 足を運んでくれました

感謝です

名古屋で 買い求めた急須は 好評でして 売れきりました

こうして 終わってみますと 道具を使って お茶を飲むことに

楽しさを感じてくれている 方がまだ多い感じがしまして

とても 嬉しいです

早く飲みたい すぐ飲める状態にしてほしい など せちがらく

ティーパックが 主流をおさめていますが・・・・・・

本来 お茶は医の部分も併せ持った 飲料ですから

どうしても じっくり時間がかかるんですよね

でそのかかる部分を 面倒として

手軽な形に変化してしまったので 道具も 軽視されがちでしたが

こうして まだ お茶を楽しむ方がいらっしゃる事が 分かりますと

また いいものを仕入れたいと 気持ちが高まります

本当にいい 勉強をさせてもらった売出しでした

足を運んでくださった方々に 心から感謝します

有難うございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食品衛生責任者

食用品を扱うお店などには 必ずこの資格者がいないと

ならない 食品衛生責任者の資格

取って参りました

先週の金曜日 一日かけて講義と講義と講義の連続

会場には400名ぐらい入っていたでしょうか

日本の方以外では 中国 韓国の言葉が 朝の受付時によく聞こえてきました

いやいや こんなに集まるとは想定していなかったため 朝一仕事

してから あわてて行ったのですが 余りの人数に 受付の時間が掛かり

始まりが 遅れたぐらいでした

大体 75分講義で10分の休憩 お昼は50分 午後も75分の

講義10分の休憩と 一気に進められ 終了後には プレートと

証明書を頂きました

全部日本語で テキストが書かれていたのですが 隣のブラジル系の

方は 最初から最後まで 眠っておられました

大丈夫でしょうか その飲食店は

講義の内容は 重要なポイントを 実例を挙げて テンポ良く

話してくださったので とても分かりやすく 普段の食材の

扱い方の注意点も 教えていただき 楽しかったです

有機の農業をしている友人と 作りたいお店があるので

どうしても 取っておきたかった資格ですから 機会を生かせて

よかったです

さらに 夢の店作りに向かって 資格を取るべく 勉強している

日々でございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アラフォー肩 痛み激しく

しばらく ブログの更新が出来ずにいたわけは この肩が

もう なんというか 重いんですよね

で いつもの整骨院のI先生にまたしても 救急処置を・・・・・

処置ったって 痛いのなんの 泣きが入って かなり叫びましたよ

首のウラの筋から 肩を通って 指先まで I先生は

こうしないとダメだからさって ゴリゴリしてくれるんですが

ゴリゴリしている所は とっても痛みを感じている所でして

で そこをゴリゴリされるので 脳天まで達する痛みなのです

もう 四十肩って こんなに痛いんですかあーーーーー

この痛み 尋常じゃないんですけどーーーーーー

という 叫びを上げ続け I先生から うるさいですよ

と 叱られましたが 本当に 痛い

このところ 氷点下に気温が下がってきたこともあり

日中も 温度が上がらないせいか 痛いです

何とか 動かして この痛みを持っている方と 

痛みを共有したいと 必死で 打ってます 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個人面談ー小学校ー

娘の個人面談 終了いたしました

最終日の一番目で 後の人の迷惑にならないように

5分前に 教室へ

1・2年の頃と違い 先生から 答案用紙を見せられて

近頃の授業中の 様子とか お友達との様子とか

色々お話しいただきました

いやいや 3・4年の女の子たちは 大抵友人関係で

すったもんだして 疲れきっているようですが

娘は 無関係だそうで・・・・・・

で 今の子供達 自己肯定が 苦手で 自分を好きに

なれないそうなのですが 娘は 自分大好き

さらに 最近では テストで 二つ丸をする所を

ちゃんと 二つ丸をするようになったと 先生が

とても 進歩したと ほめてくれたのです

更には 最後の問題を すっ飛ばして テストを 提出することも

少なくなり 記号で書くところを 文字でなくちゃんと記号で

書くようになり ・・・・と 聞いている方は

もう 笑うしかないんですけど まあ 成長の道は

見えていると いやいや 毎日見てくださる 先生に

頭が下がります

こうして 瞬く間に 面談の時間は過ぎ じゃあ と

学校を後にしました

よくよく 考えますと やはりうっかり八衛の血が

受け継がれているようです もう 自分を振り返させられた

個人面談でした 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A-studio 市川海老蔵

なんという タイムリーな登場なのでしょうか

雑誌等で 色々な噂が あった方ではありますが

いかにせよ 歌舞伎役者 見えないベールがあり

中々真相が 掴みきれない部分が 多くあった様に

思います

で やっぱり 役者ですね

年とともに 段々引き寄せられる魅力が 出てきてます

何回か 歌舞伎座で 見させていただいていますが 年を

重ねれば 重ねるほど いいんですよね

遊んで(遊ぶって言うのも 頭を使わず ただ時間を 過ごすことではなくって)

自分の身に成るような遊び方を している事って 

芸に生きる人には 大事です

それが 年を重ねてくると 皮膚の下に層をつくって

舞台で 何ともいえない 魅力に化けますよ

うーん やっぱり 歌舞伎って いいです 大好きですよ

あの空間

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひとりさま

こうなる形には なるであろうと 予想は出来ましたが ここに来て

おひとりさま里美周辺は 賑やか

私の周辺でも 二十代の時 結婚といわれたけど どうも

その気持ちになれなくて あっという間に 三十になってしまって

楽しいんだけれども どこか 寂しい という思いに

駆られている友人が います

ひとりでも 楽しいんですよね ただ 里美がいう 帰った時

ちょっとその日にあった事を 話せる人が 帰ったときにいるっていう状況を 

一度経験してしまうと やっぱり 何となく だれかいて欲しいと

思うんじゃないでしょうかね

連れ添った方を亡くした方が 喪失感で ある期間精神的に

弱くなるのも ふとした時に話せる方が いなくなってしまう

からでしょうし・・・・

今 ルームシェアリングが 広がっているのも そういう

ちょっと話したいことを 話せる人が 家にいる状況を

欲してるのかもしれませんね

色んなコミュニティーを持って 人とのつながりを持つ

そんな事って また 昔の暮らしを見直す事に なるのかも

しれません

このドラマおひとりさまは 結構 深いドラマだと 思います

 

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ写真挿入完了

010         以前より 画像の挿入が 上手くいかず 

本日 会社のパソコンを点検に来て頂いた

システム会社さんに 一緒に色々いじって頂きました

散々試した挙句 原因は デジカメ昨日のMGが 高すぎて

入らなかった事が 判明

で 画素数を下げて下げて 本日挿入完了となりました

で 以前 お知らせした 金賞を受賞して出したお茶「チャンピオン」

100g1260円の 画像を 載せました

味もいい 水色もいい 見た目もいいです

是非 お使い物に

amisan@nns.ne.jpへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンブリア宮殿 りそな銀行

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レースドールって 知ってますか

友人のお母様が レースドールを 作られています

それはそれは 美しくて 初めて見させて頂いた時には 

その作品の繊細さ等に 目を奪われてしまったほどです

小さい物から 大きな物まで 作られているレースドール

レースドールのはじまりは18世紀後半のドイツ。

日本に入ってきたのは1970年代だそうで 

市場には なかなか 出ていないそうです

それも そのはず 作るのに とっても 手間が

かかるそうです

土台の部分になる物を作り その上に布レース等に

磁器泥漿(ドロ)を しみ込ませたものを 用いて 

衣装などを成形・・・・これが なかなか 細かいフリルの

連続技あり 襟元を 美しく波立たせた物有り・・・

さらに 磁器土(粘土)を用いて 手捻りした花などの 

飾りを施すなんて こともしてあるんです

で これを焼いていくのですが やはり 陶器ですから

割れたりかけたり することもなるとのこと 嫌々

本当にすごいんです

で 今吉祥寺の伊勢丹7階のギャラリーで このレースドール

の展示会を しています 今週火曜日まで なのですが

お近くにお住まいの方 是非この レースドールの世界に

触れてみてください 感動します



| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂の上の雲

先週から 始まりました 坂の上の雲

この作品は 司馬遼太郎さんの本の中でも とても好きな本でして

もう 何回も読み返してしまった作品です

先週は 何とも 秋山兄弟を演じる 阿部寛さんと 本木雅弘さん

正岡子規を演じる 香川照之さん を始め それぞれの 俳優さん達が

とても 生き生きと演じられていて 結構好感をもって 見させて

頂きました

以前 阿部寛さんが NHKの スタジオパークでこんにちわに 出演された折

坂の上の雲の 撮影で 厳寒の中撮影しなければならず カイロを

山のように準備して 撮影に臨んだ話をされていたり 長丁場の

撮影に どのような思いで 望んでいるか 話されていたので 司馬さんの

この素晴らしい小説をどのように 演じられるのか とても

楽しみでした

今日で2回目を迎える 坂の上の雲は いよいよ秋山真之が 海軍へ 

進路を進め 兄の好古がフランスへと 大きな転換期が 写し出されて

いました

秋山兄弟の動きも気になりはした物の 今日は 菅野美穂さんが 

演じる正岡律さんの 表情が とても 印象的でした

東京に結婚相手に挨拶するために来た 律さんでしたが

真之さんを 慕うその思いは 何とも切なく また 離縁して

真之さんと 再会したその表情も ひたむきさを感じ 同じ

女性として なんとも胸を打たれる演技でした

来週も このドラマにさらに 引き込まれそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひとり様用 急須

一緒に住んでいる家族であっても 必ずしも 同じ物が

食べたい訳では ありません

更に 体に入れる 水分なんて 同じ物が 飲みたい

確率も この時代 高くない気がします

で 私は 自分一人の こぶりの急須を 用意しています

夫は コーヒー 私は 緑茶 娘は ほうじ茶 等々 日常的に

飲むものが 異なるため 小さい急須は とっても

この間は お一人になられた おばあさんが 少し飲むのに

適した 急須を買いに来て 頂きました

今は色々な 飲み物が 溢れ 嗜好も 細分化されています

ちょっと 一人で飲む時に 適当なおひとり様用急須

仕事が 終わり 家事が終わり 家族が寝静まった週末の夜

自分のご褒美で 美味しいお茶を飲み 好きな本を たあんと

読める幸せ お勧めです

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

書道の道はやはり奥が深い

以前にも書かせて頂きましたが 娘が書道を 始めると同時期から

私も 先生に書道を 習うようになりました

以前から 年と共に 自分が書く字に 変化が欲しくなっていましたし 

毛筆の美しさに自分も 触れてみたいと思っていましたから

最初は 嬉しくて たまりませんでした

そして もうかれこれ 先生のやる気を削がさない 褒め言葉で

2年の月日が 経ちます 

硬筆も 習っているのですが 字というのが 意識して 書く 頭を

使って書く その大切さ 重要さが やっと分かってきた感じです

先生のお手本を 見て それに近づくように ただ必死に 書いていたのですが

最近は 紙の全体のバランス 書く字の バランス 等 色々考えて

書けるようになってきました

書道を 習っている方には 当たり前の事なのかもしれませんが

私には 如何に文字を ただ書いていただけなのか 思い知らされる

そんな事件となりました

今日も 書道のお稽古が あったのですが 仕事で 先週行けなかったので 

どう書けるのかとても 不安があったのです

でも じっくり 書く字を見て 落ち着いて 筆を自分なりに

動かせたので 先生からもが 出ました

先生 ありがとうございます 先生のちょっとした励ましが

私を書道の虜に しています・・・・・

皆さんも いかがですか 書道・・・・・・

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安藤美姫 選手 銀メダル

娘のお友達が フィギュアスケートを習っている事

昨年 一日でスケートが滑れるようになる プログラムに

参加して スケートが滑れたので フィギュアに 自分勝手に

近親間を持って いることなどで 先ほどまで 白熱して

テレビの前で みておりました

本当に 鈴木選手の 演技も素晴らしく 堂々の3位を

射止めたこと 嬉しいことです

さらに 安藤選手の演技も 見応え十分 娘も 大音量で

応援しておりました

キム ヨナ選手に負けはしたものの 安藤選手が この先更に

クレオパトラを 進化させてくれるのか 楽しみです

それにしても フィギュアスケートって 見た目には キラキラヒラヒラ

美しいですが 動きを見ていると 足のステップ 腕の使い方 ジャンプの

種類の飛び方の違いなど 本当に 大変なスポーツだなあ と

感心してしまいます

娘のお友達も 毎日リンクへ通い スケート三昧だそうです

学年が上がるにつれ 帰る時間も遅くなり 宿題も増えてくるので

大変だと 娘にも 話してくれるそうです

その 大変さを乗り越えて 世界と闘うまで フィギュアを続けている

安藤さん これからも ケガに気をつけて 子ども達の 憧れに

なって欲しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャンピオン!!

いい仕事している茶師 渡辺さんが 作ったお茶が

金賞を受賞しました

受賞を記念して 「チャンピオン」と命名して 売り出します

このお茶 まろやかな口当たりと 香が特徴

100g 1260円 です 金の袋に 黒字でチャンピオンの文字

袋だけでなく 中身もお奨めの味ですよ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギネ 産婦人科の女たち

このドラマが 今気に入っています

藤原紀香さんの演技に はまっていると いっていいです

産婦人科のドラマは 女性として 気になるテーマですし

それを 藤原さんが どのように演技されるか と思って

いたのですが とっても好きです

何が こんなに魅力的なのか 考えてみたのですが・・・・・

出産という 喜びの出来事に関して 一方で死をも

あるという 現実を 映し出している点

働いている方々が 一生懸命 命を誕生させようと 真摯に

医療に向き合っている点

女の人が どのような状況で 医療の仕事を 続けているのか

描かれている点

若い女性でも がんという病気になる 可能性を描いている点

こう 書いていますと 嘘や 虚実でなく 実際の産婦人科の

状況が 描かれている点に 見ている方としても 引き込まれて

いるのでしょうね

アラフォー年代としては 子宮系の病気 乳がんのことなど

検診を受ける必要性を 感じます

このドラマは 男性の方にも 女性が出産を どのように思っているのか

など 気付く点が 多くあると思うので 見て欲しいですね

私の夫は たまにこの時間に帰れたとき 一緒に見るのですが

いやあ 大変だよなあ と ぽつり言ってます

出産って 嬉しいことですけど 大変なんですよ

妊娠されている方 小さい子を持たれている方に 周りの方は

ぜひ 優しくしてあげて欲しいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アラフォー肩

左肩 痛みはしりて 狼狽す    あいぼん

いやいや いやいや 本当に左肩が 思うように

なりません

服を脱ぎきするも 激痛と戦いながらの 格闘戦

料理するも 左が だるいため 段取りが遅く・・・

鍋を取ろうとした瞬間に 激痛で フタが 落下する始末・・・・・・・

洗濯物も 洗濯ばさみのバネの強さに 悪戦苦闘

こんなに痛みが走るものだなんて やっぱり 自分の身に 降りかかって

こないと その大変さは 分からないものですよね

整骨院のI先生から これ以上ひどくならないための 運動を

行っており I先生の 治療も受け ラジオ体操も欠かさず

ヨーガもやって 体の柔軟性を 保っていた筈がーーーーーー

今日は 気温が上がらず 北風が冷たいため どうやら 肩の調子も

良くなく 肩甲骨の中の方が シンシン痛んでいます

しかし カイロ張って 血の巡りを妨げないよう こうして

動かしています

肩の痛みに 苦しんでいる方 一人じゃないですからね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キウイフルーツー無農薬・有機栽培ー

皆さん キウイフルーツお好きでしょうか?

良く聞く話は キウイを頂いても 硬くて 中々食べれない

食べても 甘さを感じず 色合いという 感じで 使っている

など あまり 好んで 食べられている方は あまり いないような

気がします

そこで もう絶対的に お勧めしたいのが 私の友人が 

無農薬・有機栽培で 作っているキウイフルーツ

この キウイですが 外側は 当たり前のキウイなのですが

味が そんじょそこらで 食べたことがない位の 誠に

美味しいキウイなのです

いやいや この美味しさを 文字でどう表現したら 伝わるのでしょうか・・・・

口惜しいなああ

本当に 美味しいんですよ

今年は バルーンっていう 珍しいキウイの品種も出しちゃったり

これが また美味しいんですよ

美味しい美味しいの連発で申し訳ないのですが

フルーツグロアー澤登で検索していただければ

何か出るかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歳末売り出し

本日から 歳末セールを行います

朝も 娘を送り出したあと 慌しく最後の準備に 取り掛かり

値札の確認 新しい商品の展示など していましたら・・・・

瞬く間に 8:30を迎えました

今日は 昨日と違って 日差しがあふれてはいるものの 北風が

強く 寒いです

富士山は 美しく 南アルプスの山々も 登頂に雪を抱いて

そびえたっています

あっ お客様が いらしてくれました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寅の干支缶

来年の干支は 寅年です

で 茶缶で周りが寅の模様がついているものを

仕入れてみました

色は6種類

なんとも 和柄に合う寅でして 結構いい感じ

来年少しでも景気が良くなり 世の中全体が 元気になるように

お値段も315円!!!!

このところ 和柄の茶缶を色んな使い方で使用していただく事が

増え 海外のお土産でお持ちになる方も いらっしゃいます

その中に ちょっとお菓子を入れたり するそうですよ

あとで お店に飾り付けしたら デジカメで取って 乗せたいと

思います

寅年の方 へのプレゼントなんかに いいかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売り出し準備

歳末の売り出し準備のため お客様に喜んでいただけるよう

店内を色々 動かしています

で 今回は この時期お抹茶を頂くと また 美味しい季節ですし

お抹茶茶碗+お抹茶+茶杓+懐紙をつけて お買い得価格

にして 喜んでいただこうと 考えています

お家で 過ごす方が 増えているようですし ご自宅で 

カジュアルにお抹茶を 飲んでいただけたら 嬉しいですね

で お茶も リーフの美味しさを 是非味わっていただきたいと

思います

リーフは 片づけが面倒なんて 声を頂くのですが リーフを

入れることで ちょっと 時間をさいて リフレッシュする事も

できると思います

自分のために 誰かのために 美味しいお茶を入れて 共に

お茶を飲むことって 温かい気持ちになりますよ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

肩の痛み

ここ1週間ぐらい 左肩の調子がすこぶる悪いんですよね

で 万歳が出来ないために 洋服を脱ぐときにも 四苦八苦

で 今日になったら 肩が疼くようになっているではないですか

いつも お世話になっている 整骨院のI先生から 無理をして

手を上げたりすると 腱が切れるから 気をつけてといわれていたので

無理はしていないはず・・・・・・

でも 今までにはなかった 肩の疲労感が

自転車で 出勤するのも ハンドルを持っていると 左が痺れてくる

始末 で 今 パソコンの前で机と平衡にして 左腕を机に乗せているのですが

かなり 肩が痛い

いやあ なんなんでしょう この 痛み

最近体の微妙な 不調を感じている私で ございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »