« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

茶香炉の茶葉

茶香炉に使う茶葉について・・・・・・

先程 私茶香炉に使う茶葉は お使いにならないお茶の葉で

充分だと 書かせて頂いたのですが

(実際 私は 使わない茶葉を 使用したのですが いい香がして

それ以来 飲むのにはちょっと という茶葉を使っているのです・・・)

やはり 茶香炉に向いている お茶の葉の形状が あるとの事

大変申し訳ないので どんな茶葉が向いているか 調べてみました

すると

葉肉の厚い茶葉を使用したほうがいいようです 

その中で 茎茶は、水分含有量が低く繊維質が多いため良い香がします。

はじめに葉の細かい部分の粉が香り 次に茎茶の香そして葉肉の厚い茶葉が

良い香を持続します。飲用には適しません。

あー 私は 飲用してしまいましたよ

勿論 それだけで 飲むのは 美味くないと思いましたから 混ぜましたけど

失礼致しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶香炉

先程 茶香炉を お求めのお客様が いらっしゃいました

近所の方に 差し上げたらとても喜ばれたので ちょっとした

おつかい物にしたいとの事

ありがたいことです

この茶香炉 下にろうそくを入れる所があり 上の置き皿に

お茶の葉を 乗せて 火をつけると お茶の香が ほのかに

漂ってくるのです

このほのかに香る お茶の香が とても心地いいんですね

アロマテラピーの 日本版とでも いいましょうか

ちょっと 飲むのにはぁーと 置きっ放しのお茶の葉も

こうして使う事で 捨てずにすみます

しかも 強い香ではないので 気になりません

それでもって 火を通した お茶の葉は ほうじ茶状態に

なるので 健康茶などに混ぜて 飲んでも 嫌な感じには

なりませんでした

ちょっと 強いにおいは嫌いだけれど でも ほっとする匂いに

出会いたい方には 本当にお奨め

| | コメント (0) | トラックバック (0)

干支の置物

毎年 歳末売り出しの際 干支の置物をいつも

買いに来てくださる お客様に お渡ししております

昔からのお客様からは 昔はもっと豪勢だったと 言われるのですが

この時代 大きく重いものは 嫌われ 私どもも 少し飾るのに

素敵な干支をと 考えています

来年は 寅年ですよね

何故か 干支の寅は 口を大きく開けているものが 多くて

口を閉じている寅を見つける方が 大変なのですが・・・・・

私どもでも やはり 口を空けている寅を ご用意させて頂きました

少しでも来年 いい年になるように 思いをこめて お客様に

おくばりしたいと思っています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガラスのリース

何やら 神楽坂で開かれている 色匂ふさんの

今年最後の展覧会は 気になる作品が 沢山

色匂ふさんに 写メで携帯に送って貰ったのに

ガラスで出来た リースが

ねじれているんですよ 素敵な感じに・・・・・

価格も5250円

ガラスで 手の込んだ色合いで ねじれていて この価格

実物を見たくて仕方ないのですが 本日は お店だったため

断念

明日は 必ず行かなければと 心に誓ったのです

ぜひぜひ お近くの方は 足を運んでくださいませ

あ 本日このブログをみて 会場に足を運んでいただいた方が

いらしたと 色匂ふさんから 連絡が来ました

とても 喜んでいました 私からも 心から感謝申し上げます

ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行政刷新仕分け作業批判

連日メディアを賑わせ また 私たちの目の前に 色んな事業の

あることを教えてくれた 刷新会議に ちょっと疑問が・・・・・・

ちょっと疑問というのも 科学技術部門に対する 予算を削ると

いう判断が・・・・ もうノーベル賞を受けられている偉い方々が

批判されていて やっぱりと思ったのですが

何しろ 娘の学校では 文部科学省の方針で 今年度から

理科の時間がもの凄く増えているのです

で 実験をしたり 子供達はとても楽しんで 授業を

受けていて 今は 豆電球と乾電池で 電気のつくことを

勉強してます

娘の担任の先生は 専門が理科なので 時間が増えたから

理科が苦手にならないように 色々工夫して 授業を

勧めてくれています だから 娘も 楽しんで理科を勉強

しているんですよね

ここで 国が決めた事から 大きく変換するような事を

されると 子供達に迄 また影響が出てきてしまいます

ゆとりから脱却 科学技術立国を目指すなど それに

子供達は振り回され 本当に迷惑

義務教育をしっかり 受けさせて欲しいですし

この時代 理系の科目はやっといて損はない!!

だから 国がキチンとした信念で政策を出して欲しい

ノーベル賞もらってなくても これは怒りますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茶器 売り出しー網倉本店 丸の内店ー

やきものワールドに 行ったのも 色んなお店を 回っているのも

やはり お店作りには 欠かせないこと

で 今年は(というか 毎年やっているのですが・・・・) お茶屋でも

ちょっと楽しめる テーブルセッティングしたり 

この不況下なので 買い物しなくても 見るだけでも楽しめる茶器 急須など

用意して でも やっぱり買って頂きたいので 2~3割り引きして 

売出しを致します

もちろん 納得して 飲んで頂いて 更に買って頂けるお茶を ご用意して

お待ちしております

山梨県甲府市丸の内3-29-5 電話055-222-2115

2009年12月7日~19日迄 (13日日曜日も営業します)

お近くに お住まいの方 是非一度足を運んでくださいますよう

お待ち申し上げております

 

| | コメント (1) | トラックバック (1)

色匂ふ 今年最後の展覧会

今日から12月1日(火)迄 新宿区 神楽坂「フラスコ」

http://www.frascokagurazaka.com

テーマ:「匠と美」で色匂ふさんの展示会が 開かれます

毎回 とても楽しみにしている 色匂ふさんの展示会ですが

今回もどうやら 私の好きそうな作品が 並んでいそうでして

とっても楽しみ

でも 今日は仕事で 行けれず 明日は娘の学校があり

やはり行けず 日曜日に行けれる筈

筈なんていっては いけません なにやら レースガラスの

クリスマス用リースもあるなんて 小耳に(大耳・・・・・

挟みましたからには 何があろうと 行かせていただきます

今日と最終日には ちょっとした バーを開くそうで

こちらも 日本酒とワインを用意しているそうです

たまりませんね

ぜひ 足を運んでくださいませ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やきものワールド イン名古屋ドーム

日本最大級の焼き物展示が 名古屋ドームであるというので

行って参りました 

なんと 高速バスを使うと 甲府から名古屋まで往復8100円!!!!

これは安い 特急や新幹線を使うと倍はしますからね

朝5:45発に乗り込みました

10時近くには名古屋駅バスターミナルに着き 地下鉄を利用して

名古屋ドームへ

ネットで 見たときには 地下鉄から徒歩すぐと書いてあったので

そのイメージでいたら とんでもない

地下鉄の改札から地上に出るまでかなり歩きました

で 地上に出て名古屋ドームまでかなりありました

で で やきものワールドですよ

ナゴヤドーム一杯に店舗があり テーブルがコーディネートされている

所も素敵

人垣が あるので何かと思って見たら辰巳卓郎氏が

とてもさわやかな笑顔で 周囲の人と談笑していらっしゃいました

素敵な紳士という オーラが出ていました

で いざ 300あるブースを全部回ろうと思い 端から歩き回ります

小さい店舗ながら お店の雰囲気は全部異なり もちろん 置いてある

焼き物も違うので 疲れを感じず回りました 5回は回りました

で やっぱり 急須が気になり見て回りましたが 新人の方の

作品で こぶりながら使い勝手のいいものが 目に留まりました

蓋に網の目を入れ お茶の葉を開かせて さらに手入れしやすく

作られていて とてもよかったのですが 作られた方がブースに

いらっしゃらず お話することが出来ずに買えなかったのが

とっても残念

名刺だけ頂いてきました

この不況のせいか ワンコインで買えるコーナーもありましたが

皆さん 安いだけでは買わず 手には取ってました

見ていると 本当に必要なものを いろんな中から選んで

必要なだけ 買っている方がほとんどでした

私も何度も 見て 考えて仕入れてきました

でも 焼き物はいいですね 私は大好きです

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重松 清さん講演会

川崎いのちの電話で 重松さんを招いて 講演会が行われます

来月12月15日18:45~川崎市産業振興会館にて

「生きること」と「死ぬこと」 をテーマに話されます

私は 重松さんの本が好きで 色々読ませて頂いているのですが

子供を持つ親として こんな風に 子供は感じているのかとか

こんな家庭が増えているんだとか 本当にいつも 考えさせられて

います

重松さんのファン の方は是非足を運んでいただきたいと思います

川崎いのちの電話さんが 厚生労働省の補助をうけて 開かれる

講演会です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の紅葉

こちらでは 街路樹にアメリカ花見月が 植えられています

この時期になると 真っ赤に色づいた葉と赤い木の実が 

目に鮮やかに入ってきます

山の方を見ると 上のほうはすでに雪がのって 下の方は

紅葉で色づいているといった 感じ

秋生まれなので この時期はとても好きなのですが

中でも 京都のお寺に行った際 紅葉が真っ赤に染まり

下は濃い緑の苔に覆われた情景が 本当に美しく

未だに 忘れえない絵になっています

日本の四季は いいですね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カンブリア宮殿

昨日は カンブリア宮殿の日でありまして アサヒビールの社長さんが

お出になられていました。 

今から30年前位は ビール市場の中で アサヒが苦戦していて 友人の方から

会社を替わったほうがいいんじゃないかとも 言われたそうです。

でも 何度も酒屋さんを訪問し 少しでもビールを置いて貰えるように 

工夫されてそのお店を アサヒのファンにして行く様は 見ていても

いやらしさがなく むしろ 誠実さが伝わってきました。

特に 大きなシェアがあるところに 売り込んでいく時は やっぱり粘り強さと

売り込みたい商品を置いて貰える工夫と お店にいい印象を持ってもらう

誠実さが 不可欠だと 再度確認しました

そして 村上さんもおっしゃっていましたが そういう積み重ねが

新しい商品ースーパードライが世に出たときに これだけのヒット商品

となったんだと 思いました

来週も 続きがあり どうなるのかとても楽しみです 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌作り

昨年味噌やさんで 作ったお味噌が大変美味しく 友人らに

配ったのですが たいそう喜んでいただき 今年も味噌作りへ

行って参りました

三キロの味噌で 参加費2千円也

国産大豆を豪華に使用し 参加者30名ほどで 4テーブルに別れ

作業をしました

水に浸して 柔らかくなった大豆 火を入れて さらに美味しそうに

大きな鍋に大豆を入れて皆で 潰して行きます

ここで なるべく大豆を粒にしないようにしておくと 出来上がりが

大豆の粒がない味噌へと 変身します 潰す潰す潰す・・・・・・

で 塩を入れて混ぜて と行程をひとつひとつ 皆でこなして行きます

毎年参加しているおじ様は 慣れたもんで リズミカルに 大豆を潰して

ある程度になると 全体を混ぜて 更に 大きな粒を潰しております

子供は 潰しているのか 持って行ったマッシャーを 潰しているのか

分からないくらい やたらに叩き付けていて 曲がったマッシャーが

何本かありました

で 麹を入れて それ 混ぜて 混ぜて 混ぜて 混ぜて・・・・・

子供達は その辺りで 疲れておりました でも 満足そう

色々なお店も出ていて そこのお味噌を使った トン汁が

ありました 他にも 天然ビーズのお店とか 手作りの野菜

フリーマーケット 等 楽しめるお味噌やサン

大好きです

五味醤油 いい味出しています

来年 どんな美味しい味噌になっているか とても楽しみ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

からすの大群が・・・・

夕方空を見上げると からすの大群が

確かに家の周りには 高いビルが割りとあり 朝から

カーカー 特にごみの収集日には 元気に鳴いてはおりました

でで 本当に夕方になると 空が黒いのですよ

で スイミーみたいにビルからビルへと動いているんですよ

多分 巣があるんですよねえ

だって 増えてますもん

友人の家も近所なのですが 柿の木に大量のカラスが来て

追い払ったけど あんなこと 初めてだったと

言ってました

どうしたら ビルのカラスたちを退治できるのでしょうか

糞もものすごく 道が一面に白くなっているところが

結構あるんです

で 私の家の近くにある電信柱には カラスが巣を作ろうとしていたので

巣を退治して貰いました

いやあ からす対策 皆さんどうされているのでしょうか 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裁判官職員

ちょっと 用事がありまして 裁判所へ

担当の方を呼び出していただき 待っていると

一人の女性が

何も言わずに立っているので こちらから 

あのう Iさんでいらっしゃいますか? 私何々の書類を

持ってきたのですが ・・・

というと 私の差し出した書類を取り 目を通し

何も言わずに また自分の席へと 帰っていくではないですか

本当に驚きました

何にも言わずに 挨拶もなし こちらがしゃべらなければ

一体どうなっていたのでしょうか

で 書類を持っていかれ これでいいですとも 何とも言われず

一人きりにされたので わたしも 呆然と帰ってきました

いやいや あの愛想の悪さ 何なんでしょうか

裁判官制度で 一般の方々が裁判所に行く機会が 増えるのに

あんなに 態度が悪いと本当に行きたくなくなりますよ

過度に愛想をよくしろとは言いません ただ きた方に対して

挨拶はしないといけないですよね で ご苦労様でしたと

一言言った方が 印象はいいと思います・・・ というか

当たり前のことですけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味噌作り

去年 味噌作りを体験してしまいました

総勢20名はいたでしょうか

皆でゆでた大豆を潰して 手でも潰して 何とも楽しい時間でした

で 一年待って3キロの味噌をいただきました

美味い

誘った友人からも 感謝の意を言われ お互い心もお腹もにこにこ

で 今年も参加させて頂き 味噌を作って参ります

今週の土曜日 午前10時から 五味醤油さんにて 

当日は フリーマーケットも開かれ そちらも色々楽しいです

秋は 仕込みに終われまするする・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンドベル

母校では 聖歌隊があり ハンドベルを聞く機会は

多く ありました

で この間町内の集いで卒業した後輩たちが ハンドベルを

購入して 退職された先生に指導を受け 演奏してくれたのですが

さらに 地元の新聞でも 取り上げられて おりました

自分たちで ハンドベルを購入するといっても かなり 高額な楽器なので

それくらい ハンドベルを演奏することに 愛情があったのだと 思います

今度 11月29日午後7時 初めてのコンサートを地元 

甲府市総合市民会館で 開くそうです

ピアノやボーカルとコラボしたり ディズニーメロディーなどをいれた11曲を

披露するとの事

楽しみですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マウント 富士

西日本の友人達は 富士山信仰が熱い

新幹線で 東京に向かうときには必ず 富士山が見える

座席の方を陣取り 曇って見えないときなど ありえないーーーー

と本当に悔しくなるそうです

富士山が間近に見える 河口湖などに連れて行きますと

富士山をバックに 楽しそうに富士山をつまんでいる写真を撮ってくれ

とか 富士山に登っているように写真を撮ってくれとか  

富士山の頂上に立って やったーとしている様に

写真を撮れとか 本当に 湖畔を走り回って ポーズをとります

いつも富士山が見える状況にいる地元民にとって それは 理由が

分からない情熱なのですが 昨日やはり関西出身の方と 話しておりまして

そういった事は 当たり前なんだそうです

それくらい 富士山は 素晴らしく美しく毅然とたたずんでいる 雰囲気が

何とも心をくすぐるんだそう で 富士山の五合目まで 車で行ける事

富士登山を甘く見ている登山者が 多くいる点などについて ものすごく

憤っておりました

日本一の山で 世界遺産にしたいのであれば それなりに

富士山に対して 礼を尽くせと言っておりました

いやいや 本当ですね やはり 自然を前面に出して

観光客を入れたいのなかに その景観を存在を高めるための

努力をしないと いけないですよね

富士山見えて当たり前県に 住んでいる私としては 大いに

考えさせられました

英語の授業で日本で一番高い山は 富士山です という例文を

使い 色々な文法を習わせて貰った 経緯もありますし

これからも 大事にしないといけないなあ と 思いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緑茶でウイルス撃退

色々なメディアで 今 緑茶でうがいを推奨しています

わがお店にも それに関連した新聞記事やらが 毎日

送られてきます

緑茶の渋み成分のカテキンが インフルエンザのウィルスの

表面に取り付き 先端を覆ってしまうので のどや鼻の粘膜に

付着する力を失わせるそうです

粘膜に付着できないウィルスは 死滅するんだそうです

なるべく 外から帰ってきたらお茶でうがいをしたり 

飲むものも お茶を飲んだりして 気道の粘膜に

カテキンを入れて かぜやインフルエンザにかかりにくい

体作りをしたいものですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

資生堂の期間限定

東京駅で 資生堂パーラーの期間限定 マロンチーズケーキを

購入しました

チーズケーキは 定番で その季節で プラスアルファ商品が

ラインアップして 私は楽しみに しているのです

今回は 秋ということで 栗マロンです

娘の学校にはまろんちゃんという 名前の子供がいるのですが

よほど 栗が好きなのでしょうか・・・・・

(そんな 単純な話ではないでしょうが)

さてさて 一箱 3つ入っていて840円也

一つ一つ味わって賞味いたしましょう

冷蔵庫に入れて しっかり固めて 熱々の紅茶と一緒に

食べてもこれまた 美味なり

また 常温保存で しっとりしているところを 濃い目の

緑茶と 一緒に食べても 非常に美味なり

本当に いつもいつも 幸せな気持ちにさせてくれる

資生堂パーラー

お店にいる 方々も お綺麗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アラフォーの出産

もうすぐ 出産を迎える友人がいます

初産で 12月の初旬辺りに 出産なんて聞いておりましたが

どうやら 心配だからと 入院と相成りました

見た目は 若く見られる友人ですが やはり アラフォー

周産期医療施設のある病院に 転院し 週一回の

通院をしていたのですが・・・・

でも とてもいい顔なんですね

この間 お見舞いに行ってきたのですが 色々話していて

やっぱり仕事を頑張らなきゃとか なにかしなきゃと

思っていたけれど 子供を持つって ありがたいことだよね

この子がいれば 頑張らなきゃって思うよ と言ってました

私も 本当だよね と 二人で子供を持てる事の あり難さを

しみじみ考えてしまいました

ただ アラフォーなので 出産にしても 何にしても

気をつけなければいけない点が 多々あります

友人の無事な出産を祈って止みません

| | コメント (0) | トラックバック (1)

小学校バンドフェスティバル

秋になりますと 文化祭などのイベントが目白押しになっています

昨日は 小学校のバンドフェスティバルがあるということで 行って参りました

11校の小学校が 管楽器打楽器合唱踊りと 楽しめる要素を盛り沢山で

楽しませてくれました

中にはジャズを演奏してくれた学校がありましたが ジャズという音楽を

本当に楽しく 仲間と共に奏でていて 見ているこちらも 手拍子を

知らずに打ってしまうくらいでした

合唱も 聞き応えがあり 最初アカペラの合唱でしたが ハーモニーが

美しく また歌詞も楽しくて 本当に楽しく聴くことが出来ました

それぞれ 学校によって 曲の出来は違うのですが やっている

生徒が それぞれ本当に楽しく音楽をしている 雰囲気が伝わり

今年一番の冷え込みでしたが 心は温かくなりました

最後にそれぞれの学校から6年生だけ 集まりステージで

演奏してくれたのですが この子達が中学校にあがり

どのように大きくなって行くのか 楽しみな感じがありました

会場では 涙を流している保護者の方もいらっしゃって 

温かい雰囲気が流れていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アパート

大学近郊には沢山のアパートが建っております

父にも管理するアパートがあり いわゆる大家さんをしています

電球が切れた ガスの調子が悪い 洗濯機が・・・・・

などなど一人暮らしを始めた 学生さんたちの生活を

親元から離れた方々に地元の生活を安心して 暮らせるように

サポートしています

でも いま大学生活を親元から離れて出来る環境にいる

学生さんたちは非常に恵まれています

父のアパートも良心的なお値段で というか本当に

安過ぎないかと思うお値段なのですが それでも

全部の部屋が埋まる状態は ありません

確かに 住居費に光熱費水道料食費などなど

家を別にすると 掛かるものが増えますから なるべく

自宅から通って貰いたいというのが 本音ですよね

特に 大学生が巻き込まれる事件など目にしますと

やはり心配して 当たり前です

だから 今の時代アパートに入ってくれる方には

危なくないようにアパートの周辺を 綺麗にしたり 

なにか聞かれた折には 丁寧に受け答えをしたり

そういったお世話をしております

今年も受験シーズンが始まり 色々な方の人生がまた

新たになっていきます。

ご縁があって 入っていただいた方に 気持ちよく

生活して貰うために・・・・・

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »